ザ☆シュビドゥヴァーズの日記

毎日更新されたりされなかったりする日記

座って帰ろう

imockです。

社会人になると金銭感覚が変わると言います。収入も増え、ガチャを天井まで回して推しコンテンツへの投資ができるようになるのです。 私はソシャゲには手を出さないと決めているのでその辺りの出費はないのですが、学生時代との違いとして座席指定電車に遠慮なく課金するようになりました。

座席指定と言っても特急電車やグリーン車ほど高いものではなく、東武東上線TJライナー京王線の京王ライナークラスのものです。ロマンスカーやレッドアローへの課金は躊躇いますが、日々のTJライナーには遠慮なく課金してしまいます。1回の乗車でガチャ1回以上の出費に対し、確定で座れて帰宅までの時間が20分くらい速くなるリターンは全く釣り合っていないと学生の頃は思ってましたが、いつの間にか車両に空きがあればノータイムで課金をするようになってしまいました。やはり仕事は害悪である。

しかし、1年で60連ガチャ以上ライナー課金していることに気付いてしまったため、節約しないとなぁ、と思いました。2000万〜3000万貯めなければいけないらしいですしね。

え?シュビを辞めれば1年で10万貯まる? いやいや、推しコンテンツへの課金は実質0円ですよ。これは必要経費です。いいね?

合唱界における録音の話を書きたかった

なんかここの所右足の腿の辺りの皮膚が何かに接触すると痛むのでなかなか寝付けず、疲労感が半端ないです。文章面白くしようとかそういうの無理。 かぶれとか腫れとか何もないんですけど何なんですかねこれ。皮膚のほんの少し下が痛んでるような気がします。

ブログとか書けそうも無いし、適当に終わらそうと思ってたら

こんなネタが降ってきたら録音担当としては言及せざるを得ないじゃないですか。(再掲だけど)

シュビ公式がサボらせまいとして来るの何なの。何を見抜いてるの。

合唱界隈に於いて録音の立ち位置が低いって話ですが、考察するにしてもいろんな軸が有ると思うんです。クラシカルか現代的かとか、器楽と声楽とか。 ただ今回は、評価(満足感・肯定感)の得やすさって結構ウェイト大きいんじゃないかな、って思ったのでそのへんの話をしようと

しようと思って1200字位書いた所で、結論にたどり着く前に朝になりました。もうだめだ。休んで別の機会に載せる事にします。 そう言えば昨日は緊急地震速報のテストで「大地震です」とか言われて飛び起きました。やめてほしい。

コンテンツへの向き合い方

 エスです。土曜に練習して日曜に録音するというシュビにあるまじき過密スケジュールでした。普段は録音メインの兼団しやすい団体なんですが今年の夏までは本当に忙しいです。まあ今のところ忙しいなりにそこそこちゃんと回せているのは救いですね。

 今日はコンテンツに対して、というか公式と二次創作への向き合い方について書きます。

 結論から書くと、公式を真に受けてばかりいると辛いので程々の距離感で楽しめばいいんじゃないかと思います。

 これだけではなんなので、どうしてそう考えるようになったかの経緯をば。

 自分がオタクになったのはエヴァからです。

 リアルタイムで見ていたわけではないんですが、中学生の時に同級生から勧められて全話+劇場版を見てドハマりしました。当時SNSがあるわけもなく熱を持て余した私は語る場を求めて掲示板を徘徊、そしてネットにある膨大な二次創作の海を泳ぐことになりました。

 当時のエヴァ二次創作は全盛期こそ過ぎてはいましたがまだまだ熱を持っており、劇場版のその内容を噛み砕くために様々な「俺のエヴァはこうだ!」という創作が大量に存在していました。自分なりのエヴァの結末、本編からの分岐(ifもの)、物語の再構築、逆行もの、断罪もの(今ならヘイト創作と名付けられているやつ)、学園もの(これは公式もやってる)、パロ、オリキャラ、クロスオーバー、とにかくありとあらゆる二次創作をその時期に摂取したと言っても過言ではありません。ちなみにLRS派です(伝わる人にだけ伝われ)。あと今回の話に全然関係ないけど私のアクロトモフィリア傾向の3割くらいは綾波レイのせいだわ……今更気付いた……

 で、大学に入ってからは東方ジャンルにハマってました。こちらは今でも細々と続いていて、ホームジャンルの一つです。実は今でもアイマス本より東方本の方がお金使ってます。

 こちらも二次創作が盛んで(というか神主よりも二次創作の方が勢力が大きいまである)、前作までは特に絡みがなかったけど同じ種族だからカップリングで描いていたら次のナンバリングタイトルで仲が悪いことが発覚したり(むしろ喧嘩ップルでは???)公式では別に普通の口調なのに見た目の影響で二次創作ではぶっきらぼうな口調になるのが一般的なキャラが存在します。もはや何でもありです。

 そういうジャンルの中で活動したり、自分でも二次創作したりしていたわけですが、一般的なアニメやソシャゲだと公式の影響が良くも悪くもめちゃくちゃでかいなーと感じることがあります。

 別に公式が作った設定を必ずしも遵守しなきゃいけないわけでもないし、自分が好きな飲み込みやすい設定を貫けばよいのでは?と思うことがけっこうあります。お気持ち表明文を書く力で作品を描いて表現で殴れ。

「公式設定を尊重する」のと「公式設定を尊重することを(他人/自分に)強要する」のは全く別で、都合が良ければ迎合すればいいし悪ければ無視でいいのです。それは消費者に許された権利です。

 結局、公式って最大手なんですよ。裏を返せば最大手でしかない、とも言えます。「最大手様がこう作ったんだからこう作らなきゃいけない」とか、逆に「最大手があんな作品作った!許せない!」なんかも、何ていうか……馬鹿馬鹿しいじゃないですか。

 公式に裏切られたって感じるひとは、例えるならば純愛ものを描いてた作者が急にNTR本を出すようになったみたいな感じですかね。悲しいですが嘆いても何が変わるわけでもないしお気持ち表明してもいい方向に転がることはないので諦めて他の作者様を探しましょう。なに、世に純愛ものを描くひとはたくさんいるさ。

 ……ここまで書いてて思いましたがこれ「フラれた辛さは他の女で癒せ!」とか言ってキャバクラに連れて行くおじさんみたいな趣がありますね。私は付き合ったことこそあっても恋愛をしたことはないのでこの人じゃなきゃ!みたいな思考が働きにくいのはあると思います。これはいけない。

 とはいえ、依存先を一つに絞ってしまうとそれに振り回されて疲弊するのは確かなので、自立=精神の安定のために公式以外の解釈もいくつか飲み込んでおくのがベターと言えるでしょう。

 今日はここまで。

良い子のための録音

こんばんは、ヨン様です。

本日は録音が行われました。 というか、いま行われています。 私の目の前にはimockさんの寂しそうな背中が見えます。 録音に際し、いかにシュビメンバーが過酷な労働環境に置かれているかが確認できますね。

いつも録音後に更新したりすると、とんでもなく遅い時間の更新になってしまったりしているので、今日は良い子が寝ている時間に更新したいと思います。 良い子でもブログを見ることができるので一石二鳥ですね。 シュビドゥヴァーズは良い子の味方なのです。

あ、そろそろ録音が再開するみたいですね。 後半は録音後に書きたいと思います。

録音が終わりました。 うん、まぁ、良い子が素敵な夢を見ている時間には終わったので、ホワイトな合唱団だと言えるでしょう。

今回録音した曲は、夏コミで出展する(はずだった)曲になります。 さらさんによる、中々パワフルな編曲と演奏に仕上がっているのではないかと思います。 現在委託で出すか出さないかというようなところを調整しているところですので、今後の情報をお楽しみに…!

なんだかんだ更新自体も意味不明な時間になってしまいましたね…。 もう少し早い時間に動けるよう頑張りたいと思います。

それでは!

日本語配列キーボードを英字配列にマッピングした上で一部のキーを横にずらして使う話

さらです。

今日は練習でしたが、そんなことよりPCのキーボードの話をします。

f:id:the_shubidovers:20190615215500j:plain:w500 f:id:the_shubidovers:20190615215639j:plain:w500

PCのキーボードには英字配列と日本語配列があります。他にも色々ありますが、日本国内でよく売られているのは大抵このどちらかでしょう。

なんとなくキーボードはずっと英字配列の方が好きでした。 単純に慣れもありますが、右手側の記号が変に遠い位置とかに置かれていないのでホームポジションが崩れにくくて好きです。

そんな中、ちょっと訳あって日本語配列のキーボードが我が家に入荷されました。 試しに使ってみたのですが、まぁとにかく記号の位置が全然違うのでかなり混乱します。

そんなわけで、ソフトウェアでマッピングし直して無理矢理英字配列っぽく打てるようにしました。 ついでに色々と思いついたのでマッピングのソフトを使ってぼくがかんがえたさいきょうに効率的なキー配置に変えました。 今日はそれの紹介をしようと思います。

続きを読む

お金が貯まらない

2000万貯めないと老後が危ないそうですね。

こんばんはエスティオです。

年金とかなんとかで貯めなければいけないらしいです。 10年で貯めようとしたときに必要な額は年間200万です。 月に平均約17万ほど貯める必要があります。 20年なら8万円、30年なら6万となるわけですが、それでも中々難しい。

とりあえずちゃんと貯金をした気持ちになるために給料の一部を別口座に分けて振り込んでもらっています。

まあ、録音のために三重からホイホイ行っているので実情はお察しください。

何よりもデレ7thのチケット戦争が始まったので…年収給料上がんないかなって毎日思ってます。 とりあえず、車は数年買わないようにしようと思ってますまる

それでは。

我々の調査によれば

imockです。

 

さて、我々(全1名)の調査によって、仕事に疲れたサラリーマンに最も求められるものが分かりました。それは、

f:id:the_shubidovers:20190612220459j:image

 

おっぱいです。

おっぱいは全人類を救う。

 

 

 

……というのはもちろん冗談です。

Twitterのアンケートなんて選択肢は4つしかありませんし、調査対象も特定の人間のフォロワー中心となるので偏ります。

しかし、世の中のワイドショーのアンケート調査とかこのレベルと大差ないのも多いのに段違いに信用されるのはなんででしょうね。みんな騙されてはいけませんよ?

 

結論:統計学は必修科目にしてください。

 

以上、ブログ移転早々クソ記事でした。